Home > お役立ちコラム

不用品回収・処分・撤去・引き取りについて

2020年09月10日

ブラウン管テレビや冷蔵庫、洗濯機の処分及び回収は不用品回収のキレイNo.1へ!

9月10日。

9月に入ってもまだまだ暑い日が続いております。

年々暑さも堪えるようになってきています。

今年は残暑も厳しいようなので皆さんもくれぐれも気をつけてください。

さらに今年は新型コロナウイルスの感染拡大もあるのでマスクの着用もあったりでいつも以上に暑く感じられます。

新型コロナウイルスの感染拡大も高止まりしていて最近では『何人感染しました』というニュースも気にならなくなってきているような雰囲気さえあります。

GO TOトラベルキャンペーンや、このあとGO TOイートキャンペーンも始まるようです。

また感染者数が増えなければいいのですが・・・

賛否両論ありますが国は人命と経済と両方を考えての決断だと思いますが、初めてのことなのでより慎重に考えていってもらいたいものです。

ただ、政治家さんは今はそれどころではないようです。

安倍首相が退任することとなり新しい総裁を誰にするのか、また人事をどうするのかということで一生懸命のようです。

結局自分たちのことが一番大事のようです。

今現在、世界で起こっていること、日本で起きていることをもっともっと真剣に考えていただきたいものです。

今回のような緊急事態に真剣に取り組んでもらえる責任感の強い方にリーダーシップをとってもらいたいです。

さて、そんな中弊社は普段と変わらずに日々忙しくあちこちへと走り回っております。

最近は引越しされる方も多く、その中で一番ご相談の多いのがテレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電の処分についてです。

テレビや冷蔵庫、洗濯機、エアコンなどは各市町村では処分してもらえません。

家電リサイクル法の対象のものはリサイクル券の購入や手続きが面倒だったりします。

そんな中、不用品回収のキレイNo.1は格安にて撤去回収させていただいております。

最近見かけなくなってきたブラウン管テレビも対象です。

また、大きな冷蔵庫や洗濯機も部屋の中から搬出作業もさせていただきます。

お客様のやることはフリーダイヤルに連絡するだけで、それ以外は何もしなくて結構です。

洗濯機やエアコンの取外し作業も行っていますので安心してご連絡ください。

もちろん、その他小型家電や家具、雑貨など、どんなものでもキレイにお片付けさせていただきます。

引越し時の不要品回収のことでお悩みの方はお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年08月06日

粗大ごみの処分や廃棄でお困りの方は専門業者の不用品回収のキレイNo.1へ

気がつけば8月になっています。

通常ならば子供たちは夏休みとなり、プールや海に出かける人で賑わっているはずですが今年はそうした光景がなかなか見られません。

プールだけではなく、海外旅行や、国内旅行、オア口のお祭り、花火大会なども軒並み中止です。

それもこれもすべて新型コロナウイルスの感染拡大の影響です。

未だに衰え知らずの新型コロナウイルス。。。

感染者数『0』だった岩手県も初の感染者が出て、東京でも400人を超え、全国各地で日々、過去最高の感染者数などといった数字が発表されています。

これから本格的になってくるお盆休みや夏休み。

政府は未だにGoToトラベルキャンペーンを続けていますが、各都道府県などの知事は独自で緊急事態宣言を発出したり、自粛要請を出しているところも増えてきています。

本来であればそういうことは国と一体となって取り組んでいかなければいけない問題だと思うんですが、なかなか足並みが揃わないのが現状です。

よっぽど国民の方が危機感を持っているような気がします。

こういった緊急事態の時こそ、国と地方自治体が一団となって解決していかなければいけないと思います。

兎にも角にも1日でも早く新型コロナウイルスがこの世からいなくなることを願っています。

そんな中、弊社も感染防止対策を施しながらの作業となっています。

お客様にはご迷惑や不快な思いをさせてしまうこともあるかと思いますがどうかご理解の程、よろしくお願いいたします。

テレワークが拡充し、夏休みも重なることから自宅で過ごす時間が増えてきているようです。

そこで自宅のお片付けをされる方も多くいらっしゃるかと思います。

自宅を片付けていると大きな家具や家電製品などの粗大ごみの処分や廃棄でお困りの方も少なくないと思います。

そんな時には是非、不用品回収のキレイNo.1へおまかせください。

大きな家具や家電製品もスタッフが部屋の中から運び出し、積み込みまでおこないます。

お客様は何もする必要がありません。

大きなもの、重たいもの、細かいもの、大量にあるもの、2階からの搬出、どんな状況でも対応可能です。

粗大ごみや大型ごみの処分や廃棄のことでお悩みの方はお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年07月02日

ベッドのマットレスやソファーなどの家具の処分はココ!

気がつけば6月も終わり今年も後半戦に入りました。

今年の前半はコロナに始まってコロナで終わるという感じでしたかね!?

未だに収束の目途が立たずここ最近では感染者数も緊急事態宣言解除後最多を更新している日が続いています。

これが第2波の始まりなのでしょうか???

みんなで協力しながら乗り越えなければいけない壁です。

これからの時期、マスクをしたり大変だと思老いますがまずは自己防衛に努めなければなりません。

ひとりひとりの意識の持ち方次第で改善できることだと個人的には考えています。

世界的に広がってしまった新型コロナウイルス。。。

1日も早いワクチンと特効薬の開発が急がれています。

これ以上犠牲者が出ないことを切に思います。

さて、7月に入り暑さも夏本番となってきます。

そんな中、夏休みに引越しや自宅のお片付けをされる方も少なくないようです。

そこで問題となるのが大型家具の処分です。

地域によってはスプリングの入ったもの、ベッドマットやソファーなどは行政でも回収してくれないところもあります。

そんなお悩みも一発解決!

不用品回収のキレイNo.1におまかせください。

ベッドのマットレスやソファーなどの大型家具もあっという間に撤去、回収させていただきます。

サイズもシングル、セミダブル、ダブル、クイーンサイズなどどんな大きさでも対応可能です。

ベッドのマットレスやソファーの処分でお悩みの方はいつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

少しでもお役に立てれるようスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

遺品整理・遺品の片付けについて

2020年09月17日

介護施設に入所する際のご自宅のお片付けは専門業者の不用品回収のキレイNo.1へ

9月17日です。

コロナ禍での自民党総裁選が無事に(?)終わり新しい内閣総理大臣が菅さんに決まりました。

前総理大臣の安倍さんは歴代最長の総理として長きにわたって在籍していました。

いろいろ問題もありましたがこれだけ長くやれたのは多くの国民の信頼を得たからこそだと思います。

今回の菅さんにも安倍さん路線を継承するとのことですので是非とも安倍さんに負けないくらい頑張って結果を出してほしいと思います。

まずは目先の新型コロナウイルスの感染拡大を阻止し、終息できるよう期待しています。

また、新型コロナウイルスの影響で景気が低迷している現状を上向きになるよう頑張っていってもらいたいものです。

来年にはオリンピックも控えていますので日本のリーダーシップ、世界のリーダーシップとなれるよう期待したいと思います。

さて、9月に入り暑さもだいぶ緩和され、仕事もだいぶやりやすくなってきました。

そこで今回は老人ホームなどの介護施設に入所する際のご自宅のお片付け、整理についてお話させていただきたいと思います。

老人ホームに入所する際は、お部屋の広さにもよりますが、多くの物を持っていくことができません。

どうしても必要最低限のものしか持っていけないのが現状です。

テレビ、衣類、本、日用品、その他、生活雑貨などくらいです。

ほとんどの物は自宅に残されたままとなります。

自宅に家族が残っていれば良いのですが、そうでないケースも最近ではよく見かけます。

そうするとそれまで生活していたご自宅を売却したり、貸し出したりすることもあります。

そんな時に必要となってくるのが家財道具の撤去及び回収作業です。

ご家族だけでは物量が多くてどうしようもできなかったり、遠方に住んでいるために行くことができない、また、時間的に余裕がなく作業することができない・・・

等々様々な理由でお片付けができないケースがあります。

そんな時には専門業者の不用品回収のキレイNo.1へおまかせください。

実績豊富で経験豊かなスタッフがすべてお客様のお悩みを解決させていただきます。

昨日まで生活していた状態のままで大丈夫です。

お客様は何もする必要はございません。

全て弊社スタッフにおまかせください。

まずはお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

お客様のご希望、ご要望に耳を傾け一番良いやり方をご提示させていただきます。

少しでもお役に立てれるよう努力することをお約束いたします。

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年08月13日

遺品整理や生前整理は専門業者の遺品整理のサトフクへ

8月13日。

夏がやってきました。

今年は梅雨が長く雨の日が続き夏が来るのかと思っていましたが、なんのなんの!しっかり夏がやってきました。

梅雨明けしてからは気温も上昇し、ここ数日猛暑日が続いています。

こんなに暑く、こんなに湿度も高いのにいなくならないのが新型コロナウイルスです。

人間でも亡くなる人がいるというのにこのウイルスの生命力は半端ないですね(泣)

なくなるどころかここ最近も新規感染者数は増加の傾向をたどっています。

ここまでくると少し考え方を変えました。

感染はしたくないですが、もうこれは感染ありきで考えなければいけないかもしれません。

感染した時のことを想定しながら生活していこうと思いました。

隔離生活や入院してもいいように着替えや日用品の準備をしておこうと考えました。

いざとなったときに困らないように準備だけはしておいた方がいいと感染者が言っておられました。

感染するのが先かウイルスや薬ができるのが先か・・・

もちろん予防は行っていきますが今後はそのように生活していこうと思います。

そんなコロナ禍ですが今年もお盆がやってきました。

帰省される方もいらっしゃったかと思います。

お盆などで親戚が集まったときに話が出てきやすいのが遺品整理です。

故人の使用していたものや家財道具などの整理、お片付けをする機会でもあります。

ただ、自分たちだけではなかなか作業がはかどらなかったり作業方法がわからなかったりとお困りの方も少なくないと思います。

そんな時には専門業者の遺品整理のサトフクへお任せください。

専門の遺品整理士が親切・丁寧にご相談を受けます。

また、最善の作業方法もアドバイスさせていただきますので安心してご用命ください。

遺品整理や生前整理のことでお悩みの方はいつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年07月09日

アパートの一室、マンションの遺品整理などは専門業者の不用品回収のキレイNo.1へ

7月9日です。

またまたコロナからです。

緊急事態宣言や休業要請も解除され、普段に近い生活が徐々に戻りつつありますが、今月に入ってから感染者数が増加しています。

そして今日、東京では224人の新規感染者が出たそうです。

またもや緊急事態宣言が発出されるのでしょうか?

自粛生活に戻ってしまうのでしょうか?

経済活動をこれ以上止めるわけにはいきません。

かといって野放しで放置するわけにもいきません。

結果論ですが解除のタイミングを間違えたのか、休業や自粛生活の解除が早すぎたのか、どちらかでしょう。

来月にはGo toキャンペーンも行われる予定のようですが、このままでは難しいでしょう。

第2波は必ずやってくると言われています。

これがそうなのでしょうか?

2波が来るのは早すぎる気もしますが、現実問題こうやって感染者数が増えていっているということはそう捉えてもおかしい話ではなさそうです。

細心の注意を払って生活していかなければなりません。

感染予防は勿論のこと、極力人との接触は避ける、ソーシャルディスタンスを保つ、マスクやフェイスガードの着用など、うつさない、うつらない、を守っていきたいと思います。

そんなコロナ禍ですが弊社も細心の注意を払いながら仕事をさせていただいております。

最近では遺品整理のご相談、お問い合わせが増えてきています。

なかでもマンションやアパートなどの賃貸物件にお住まいだった方のご家族からのご依頼が多くあります。

家賃を少しでも軽減したいために早めにお片付けをしてほしいというご要望が多数あります。

そんな時には専門業者の不用品回収のキレイNo.1へおまかせください。

エレベーターのない団地やアパートも対応可能です。

高層階のマンションからの荷物の搬出作業もおまかせください。

経験豊かなスタッフが迅速に作業を進めていきます。

ほとんどの場合、アパートやマンションのお片付けは1日あれば作業を終えることができます。

アパートやマンションの遺品整理でお悩みの方はお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

お客様の声に耳を傾け少しでもお役に立てれるよう努力いたします。

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

残置物の回収・撤去について

2020年08月20日

家の解体前の家財道具の撤去及び処分は専門業者の不用品回収のキレイNo.1へ!

お盆も無事に終わり毎日暑い暑い日が続いております。

連日熱中症で病院へ搬送される人も増えてきているようです。

その大半の人が室内でエアコンをかけずに熱中症になっているとのことです。

エアコンをかけずに過ごせていること自体凄いと思いますが、エアコンの風が好きじゃないなどといったことはもう言ってられません。

命にかかわることなので必ずエアコンをかけてください。

ましては今は新型コロナウイルスの件もあります。

マスクをしていて熱中症になることもあるようです。

人との距離がしっかり保てる場合など適材適所でマスクを外すことも必要かと思います。

熱中症と新型コロナと両方気をつけながらの生活もたいへんです。

現在は第2波真っ只中だそうです。

これから秋冬にかけてどんな展開になるのか不安でいっぱいです。

一刻も早く終息し、ワクチンや治療薬が手に入る環境ができることを願っております。

さて、そんなコロナと熱中症に気をつけながら日々仕事をおこなっていますが、夏休みのこの時期は家族で集まる機会もあってか空き家などの残置物撤去に関するお問い合わせの件数が増えています。

しばらく空き家になっていて解体することとなり、家の中に残された家財道具一式の処分でお悩みの方も少なくありません。

そんな時には専門業者の不用品回収のキレイNo.1へおまかせください。

経験豊かなスタッフが迅速に対応させていただきます。

最近では不動産業者さんからのご依頼がとても多くなっています。

家の売買時に不動産残置物撤去及び回収作業でご相談を受けることが増えてきています。

費用面でも自信をもって格安価格にて行っていますので是非一度ご相談ください。

少しでもお役に立てれるよう最善を尽くすことをお約束いたします。

不動産残置物撤去のことでお悩みの方はいつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年07月16日

不動産残置物撤去及び回収作業は不用品回収のキレイNo.1へ!

7月16日です。

今年の梅雨は雨が多いようです。

毎日毎日雨の日が続いています。

先日、九州では豪雨によって大きな被害が出てしまいました。

60名以上の方が亡くなられ、多くの方が被害を受けました。

被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

梅雨時期はシトシトと降り続くのが梅雨だと思っていましたが、温暖化の影響なのかわかりませんが最近では災害級の大雨が降ることがあります。

これからもまだそういった大雨が降るかもしれないので事前に準備だけはしておこうと改めて思いました。

さらに今年は新型コロナウイルスの感染拡大の問題があります。

避難所の対応も難しいことでしょう。

兎にも角にもコロナウイルスを抑えなければなりません。

ところがここ最近の新規感染者数は増加の一途をたどっています。

今日も東京では過去最大の感染者数となってしまいました。

これはもはや第2波が始まったと言えるでしょう。

また、休業要請や自粛生活がやってくるのでしょうか?

もしかしたら今回はそれ以上のことをしなければならないかもしれません。

ロックダウン???

これ以上感染者の数を増やさないためにも極力人と会わない、接しない努力をしなければなりません。

みんなが本気で取り組めば明るい未来が見いだせてくると思います。

ひとりひとりの心がけひとつです。

なんとかして感染者数を『0』に近づけられるようみんなで頑張っていきましょう!

そして1日も早く元通りの生活ができることを切に願っています。

さて、そんな中、弊社も細心の注意を払いながらの作業をさせていただいております。

そこで今回は不動産業者様から多くのお問い合わせをいただいています残置物撤去についてお話させていただきます。

不動産の売買時に売り主様が家財道具を一式残されるケースも少なくありません。

テレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電製品から、ベッドやソファー、食器棚などの家具類、さらには食器や洗剤、衣類、本、布団などの生活雑貨品までありとあらゆるものが残っているケースがあります。

売り主様ではどうすることもできないケース、物量が多くて時間的に難しい、1日で片付けて欲しい、等々・・・

そんな時には専門業者の不用品回収のキレイNo.1におまかせください!

ほとんどの場合、作業は1日で終えることができます。

さらには物量の多い、少ないに限らずどんなものでも速やかに撤去、回収させていただきます。

その他、エアコンの取外しから車の廃車手続き、仏壇などのご供養までお客様のご要望にお応えさせていただきます。

不動産残置物の撤去についてお悩みの不動産業者様、オーナー様、いつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

親切丁寧をモットーにご対応させていただきます。

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年06月11日

別荘の売却時の家財道具一式のお片付けは不用品回収のキレイNo.1へ!

6月11日。

緊急事態宣言が解除され生活も徐々にもとに戻ろうとしています。

朝夕の電車も人が増え、通勤時間帯の道路も各地で渋滞するなど人の動きが活発になってきているようです。

忘れてはいけないことはウイルスはまだ存在していて感染リスクはあるということです。

専門か曰く、秋冬中に必ず第二波が来ると言われています。

国は未だかつてない経済支援を行っています。

個人には10万円の給付、個人事業者には100万円、中小企業には200万円などといった助成金も出されました。

今回のコロナショックはそれだけ全国民、各事業者に大きな影響を与えるものでした。

今回の新型コロナで人々の生活も変わりました。

今までとは違う新しいスタイルになります。

ソーシャルディスタンス

テレワークの拡充

時差通勤

これからの社会では当たり前のこととなってくるのかもしれません。

そういったことを理解してウイルスとともに生活しなければいけない時代となったようです。

そういったことを受け入れながらも、まだしっくりこない今日この頃です。。。

さて、そんな中弊社もコロナの影響を受けつつも日々お客様のご要望にお応えするべく努力させていただいております。

最近ではコロナショックの影響なのかわかりませんが別荘やリゾートマンションの売却される方が増えてきているようです。

そういった物件を売却する際に必ず必要となってくるのがそれまで生活していたお部屋に残された家財道具のお片付けです。

別荘地の中では粗大ごみの処分が十分に行っていただけない地域もあるようです。

また、自分たちで運び出すにも大きなトラックが必要となります。

それらを処分するにも大きな労力が発生します。

そんな時には是非!不用品回収のキレイNo.1へお任せください。

お部屋の中の家電、家具、衣類、布団、食器、雑貨、などどんなものでもキレイにお片付けいたします。

通常の別荘やリゾートマンションであれば1日で作業を終えることができます。

遠方にお住いの方など立ち会うことができないケースでも作業可能です。

別荘やリゾートマンションのお片付けでお悩みの方はお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

 

ゴミ屋敷の片付けについて

2020年09月03日

ゴミ屋敷のお片付け・処分は専門業者の不用品回収のキレイNo.1へ

8月もあっという間に終わってしまい、時が経つのは早いもので今年も残すところ3分の1となってしまいました。

9月になっても暑さは一向に衰える気配を感じさせません。

さらに今月は台風が多くやってきそうです。

すでに9号、10号と強い勢力の台風が日本に直撃するとのことです。

災害級の大きな台風だということなので十分に注意をしなければなりません。

今年の場合、避難所での対応も難しいようです。

三密を避け、さらにソーシャルディスタンスを保ちながら避難所で待機しなければなりません。

未だに収束の気配すら感じさせない新型コロナウイルス。。。

ワクチンの開発が急がれていますが全世界の人々の手に渡るのはまだまだ時間がかかりそうです。

日本はこれから秋冬へと移っていきます。

毎年のことですがインフルエンザも流行します。

コロナとの見分けも難しいとされています。

インフルエンザやコロナに感染しないための予防策を徹底し、これ以上感染拡大しないよう国民一人一人が注意していかなければいけないと思います。

1日も早いコロナの収束を願っております。

さて、そんな中、弊社も社員一同新型コロナウイルスの感染予防を徹底しながらの作業とさせていただいております。

最近はゴミ屋敷のことで悩んでいる方からのご相談件数が増えています。

ひとことでゴミ屋敷といっても様々なタイプがあります。

実はテレビで見るようなゴミ屋敷だけではないんです。

もちろん近隣に迷惑を掛けているようなTHEゴミ屋敷のような方からのご相談もあります。

また、『身体が不自由なためにごみを捨てることができず部屋の中に大量のゴミが溜まってしまった』

『痴呆症となってしまいゴミを片付けることができなくなってしまった』

その他、『精神的な疾患で家から出ることができなくなりゴミが溜まってしまった』

などとゴミ屋敷でも様々なケースがあります。

そんなゴミ屋敷のお片付けは専門業者の不用品回収のキレイNo.1へご連絡ください。

現地でお見積りや作業方法など細かくご説明させていただきます。

また、お客様のご要望がございましたらお気軽にお申し付けください。

ご希望、ご要望にも柔軟に対応させていただきます。

ゴミ屋敷のことでお悩みの方はいつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年07月30日

ゴミ屋敷の処分・廃棄・回収は専門業者の不用品回収のキレイNo.1へ

7月30日。

早いもので7月も明日で終わってしまいます。

時間と経つのは早いですがコロナはいつまでたってもいなくなりません(泣)

それどころか今月に入ってますます増えています。

東京や大阪、愛知などは日ごとに過去最高人数を更新しています。

さらに今まで感染者が少なかった沖縄県やその他の地域でも感染者数が軒並み増加の傾向です。

また今まで唯一感染者『0』だった岩手県でも初の感染者が発表されました。

GO TOキャンペーンは未だに続行中です。

『感染対策をしっかりとして出かけてください・・・』

政府はそう言いますが、誰もそんな気になれるような状況ではありません(キッパリ!)

緊急事態宣言や休業要請が出ている時期よりも感染者数が多く、さらに日々増加の傾向が止まらない今こそ緊急事態宣言じゃないんですかね???

外出自粛は勿論のこと、場合によってはロックダウンだって考えないといけない時期に入ってきていると思います。

直ちにGOTOなるものを止め、国民に危機感を植え付けるべきだと思います。

そうしないといつまでたっても先が見えないと思います。

今こそ政治家の腕の見せ所ではないでしょうか?

選挙の時ばかり声を高らかに発しないで、今こそ声を大にして発してください。

誰かそういう心強い政治家が出てくることを期待しながら日々過ごしております。。。

さて、そんな中弊社もコロナ対策を取りながらの営業となっていますが、最近ではゴミ屋敷のお片付けのご相談件数が増えてきています。

ひとことでゴミ屋敷といっても様々な事情によってそうなってしまったケースもあるのが実情です。

『身体が不自由で独り身のためゴミ出しすることができない』

『精神的疾患によって片付けをすることができない』

『認知症になってしまってゴミが溜まってしまった』

等々いろいろなケースがあります。

そんなゴミ屋敷のお片付けには専門業者の不用品回収のキレイNo.1へご用命ください。

経験豊かな専門スタッフがお客様のご要望にお応えするべくアドバイスさせていただきます。

ご近所やご家族に内密にすることも可能です。

どんな些細なことでも構いませんので一度弊社フリーダイヤルまでお気軽にご連絡ください。

0120-53-9001

少しでもお客様のお役に立てれるよう努力することを約束いたします。

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年06月26日

ゴミ屋敷状態の部屋の片付けは熟練されたプロにおまかせ!

気がつけば6月も終わろうとしています。

ということは令和2年も半分終わったということですね!?

毎年思うことですが年々時間の経つのだけは早くなってるような気がします。

今年はコロナに始まってコロナで終わるような予感です。。。

緊急事態宣言や休業要請も解除され徐々にもとの生活に戻ろうとしています。

ただ気がかりなことは感染者数が増加していることです。

専門か曰く必ず第2波が来るとのことですが、それがいつなのか???

新しい常識をみんなで取り組んでいかなければいけません。

そして『withコロナ』でうまく付き合っていくしかないようです。

ひとりひとりの意識の持ち方なのでできないことではないと思います。

日本人の持つ大和魂でこの難局を乗り越えていきましょう!

さて、コロナショックの影響で経済的にも大きなダメージを受けているところも多くあります。

先日とある人材派遣会社の方とお話させていただく機会がありました。

自動車工場で働いていた派遣社員が解雇されてしまったそうです。

そんな中、派遣社員が住んでいたアパートのお片付けのご依頼がありました。

部屋の中を見ると・・・

テレビで見たことがある景色でした。

いわゆる『ゴミ屋敷』です。

コンビニ弁当の残りカスやビールの缶、その他ペットボトルなど山のように積み上げられていました。

派遣会社の方は『連絡が取れなくなり部屋を見に行くとこの状態でした』と言っていました。

そんなゴミ屋敷状態の部屋のお片付けは専門業者の不用品回収のキレイNo.1へおまかせください。

熟練されたスタッフがあっという間にキレイにお片付けさせていただきます。

到底自分たちではどうすることもできなくなったお部屋のお片付けもおまかせください。

アパートに限らず一戸建ての住宅も対応可能です。

価格や費用に関することなど、ゴミ屋敷のお片付けに関してのお問合せ、ご相談はいつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

空き家・遠方の実家の片付けについて

2020年08月27日

空き家になっているご実家や自宅の処分、片付けは専門業者の不用品回収のキレイNo.1へ

時の経つのだけは早いもので8月も残すところ4日となってしまいました。

8月になってようやく梅雨明けしたかと思えば猛暑日が続き、暑い暑い日々が続いていました。

こんな時期ですのでマスクを外すこともできないので普段より熱中症のリスクも高くなります。

今年も熱中症で救急搬送される方が多かったようです。

特に今年はコロナの影響もあって、まずは院外でPCR検査をおこなって陰性が認められて初めて熱中症の処置をするそうです。

医療関係者の方も大変ですが患者さんもこれまた大変です。

これだけ暑く、湿度も高いのに新型コロナウイルスはいなくなりません。

ワクチンができないと防ぎようがないようです。

1日も早くみんなのところへ届けられることを祈るばかりです。

さて、今月もこの暑い最中日々大汗をかきながら走り回っていました。

特に多かったのが空き家になってしまっている元々のご実家やご自宅のお片付けです。

すでに他の場所へ引越しを済ませていてその家が空き家になってしまっている方からのご依頼です。

部屋の中には大型家具や家電製品、衣類や布団、本、その他ありとあらゆる雑貨類まで残されています。

そんな状況の中でも当社におまかせください!

あっという間にキレイサッパリお片付けさせていただきます。

通常の一戸建てであれば1日で作業を終わらせることができます。

空き家になっていて処分にお困りの方はいつでもお気軽にご相談ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年07月23日

空き家の処分、家財のお片付けは不用品回収のキレイNo.1におまかせ

7月23日です。

世間では今日から4連休となりました。

昨日からはGO TOトラベルキャンペーンが始まりお出掛けムードに・・・

なりません!!!

GO TOトラベルキャンペーンが始まるのも、ここへきて新規の感染者数が増えているのを鑑み、東京都は除外、高齢者、若者は自粛などと後手後手の中、始まってしまいました。

昨日も過去最高の感染者数を記録し、緊急事態宣言の時よりも新規感染者数は増え続けています。

そんな中、始まったGO TOキャンペーンです。

国は『行け!行け!』と言い、国民は『今は静かにしておこう』と考えています。

ここまで国の考えとずれているかと思うと悲しくも虚しくもなってきます。

夜の飲食店、特にキャバクラやホストクラブ、ライブハウスなど、過去にクラスターが出た業界などには休業要請を出すべきだと思います。

また、パチンコ屋やなどにおいては過去にだいぶマスコミに叩かれていましたが、結果クラスターは起きていません。

そういった場所へは細心の注意を払いながら営業をしていってもらうよう要請するべきだと思います。

全てが休業する必要はないと思います。

今までの実績をもとに『メリハリ』をつけた自粛なり、休業要請をしていった方が良いと思います。

何はともあれ、今は不要不急の外出は避けるべきだし、GOTOは論外、一人一人が危機感と責任感を持ちながら生活していかなければならないと強く感じます。

そうしていかないといつまでたっても解決しないと思います。

さて、そんな中ですが今月に入り弊社もかなり忙しくなってきています。

6月までの自粛の反動か多くのお客様からお片付けに関するお問い合わせやご相談を受けています。

なかでも空き家の処分、お片付けのご相談件数が増えてきています。

『以前、親御さんが住んでいてずっと空き家になっている部屋を片付けて欲しい』

『空き家になっている家があるが遠方に住んでいるためになかなか手が付けられないで困っている』

『空き家になり何年も放置しっ放しだが、解体するので家財道具一式処分、片付けて欲しい』

等々様々な声を聞かせていただいております。

そんな時には専門業者の不用品回収のキレイNo.1へおまかせください。

どんな状況でも迅速に対応し、問題解決させていただきます。

現場に来られない場合も電話やメールで連絡を取り合いながら画像などで確認していただくことも可能です。

こんなご時世だからこそ、現場に来ないでも空き家の処分、お片付けができる弊社におまかせください。

空き家の処分、お片付けのことでお悩みの方はお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

2020年06月18日

店舗の閉店や事務所の閉鎖時などのお片付けは不用品回収のキレイNo.1へ

6月18日です。

やはりコロナの話題からです。

今年に入ってこの話題が出ないことがないように思えます。

今年も半分を終わろうとしているのに・・・

それにしても未だに収束の目途がたたない新型コロナウイルス。

それどころか第2波、第3波が来ることを想定しなくてはいけないようです。

緊急事態宣言も解除され明日からはプロ野球も開幕するそうです。

個人的には嬉しいですが、その反面本当に大丈夫なのかという心配する気持ちもあります。

ここ最近人の動きが以前のように活発になってきているような気がします。

道路も交通量が増えてきて、街には人が溢れてきているように見えるのは私だけ???

今まで頑張ってきたストレスを発散したい人がこんなにいたのかと改めて思いました。

誰しもが経験したことのない自粛生活でした。

ただ、自粛生活は解除されてもウイルスは消滅していないことだけはしっかり心に留めておかなければなりません。

今までのような生活スタイルはできません。

マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、咳やくしゃみなどのエチケット、手洗いうがいの徹底、その他、テレワークの拡充、時差出勤、等々様々なことが必要となってきました。

自ら感染しないことは勿論、うつさない、うつらないことを心掛けなければなりません。

そうしてウイルスとうまく付き合っていくしかないようです。

またコロナショックの影響でお店を閉店に追い詰められた方、会社を閉鎖しなければならなくなった方などいらっしゃいました。

国や県などの行政機関も補助金や融資などおこなっていますが、それでもやめざろうえなくなった方が多くいらっしゃいます。

とくにテナントを借りて営んでいると家賃が重くのしかかってきます。

撤退する際には元通りに戻さなければなりません。

店舗什器や事務用品、厨房用品などお片付けしなければなりません。

どこへ頼んでいいのかもわからない方が多いようです。

そんな時には専門業者の不用品回収のキレイNo.1へおまかせください。

大きなオフィス用品から重いコピー機、業務用冷蔵庫などどんなものでもキレイにお片付けいたします。

こんな時期だからこそ少しでも皆様のお役に立てたらと格安にて行っています。

費用面でお悩みの方、一度弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。

お見積りは無料にて行っていますので安心してご連絡ください。

0120-53-9001

皆様からのご連絡心よりお待ち申し上げております。

よろしくお願いいたします。

 

 

不用品回収のサトフクグループ

 

遺品整理のサトフク