キレイNo.1宇都宮のお役立ち情報

不用品回収・処分・撤去・引き取りについて

2022年09月13日

大型家具・電化製品の処分、廃棄は不用品回収の「キレイNO.1」へ

9月13日

今日の天気はくもり。予想最高気温は30℃を超えていて、残暑が厳しい天気になっています。この8月にウクライナからの農産物輸出が再開されましたが、国連のWFP=世界食糧計画の担当者フライシャー局長はNHKのインタビューに応じ「ことしは農産物の価格の上昇で食料を買えないことが問題だったが、来年は世界の人口を養うために十分な食べ物がない状況に陥る可能性がある」と述べ、強い懸念を示し、危機的な状況は決して終わっていないと訴えました。日本は輸入大国ですから、改めて物を大切にしていかなければ…と思いますね。
 さて、気がつけば9月も半分が過ぎようとしています。
新しい年がスタートしたのはつい昨日のような感覚なのですが…。早いもので今年も残すところ3カ月あまりになりました。
新型コロナウイルスの新規感染者数は徐々に減ってきているようですが、日々の感染予防対策には気を抜かずに業務を進めて参ります。
弊社キレイNo.1は、ご家庭で使わなくなった物の回収・撤去・引き取り・処分をさせていただく業者でございます。
ご家庭で使わなくなった大物家具のベットやマットレスにソファ、古くなって使えなくなったブラウン管テレビや大型液晶テレビにマッサージチェアなどの家電製品、ぶら下がり健康器やランニングマシン、エレクトーンなどの楽器、洋服タンスに入ったままの大量の衣類や布団などの寝具類を、一人でゴミ出しするのが難しいとのことでご依頼される方もいらっしゃいます。
弊社では、経験豊かなスタッフが迅速丁寧に作業を行わせていただきます。
粗大ゴミ以外でも、着なくなった洋服や着物に帯、背広やスーツ類、本棚にある大量の重たい本、台所にある細々した調理道具などのキッチン用品など、何でも回収いたします。
回収したものは全てスタッフが手作業で1つ1つ分別し、
それぞれを適切に処理しておりますので、安心してお任せください。
格安で承っておりますが、ご心配でしたらまずは無料見積もりからどうぞ。
経験豊富な専門スタッフがお伺いします。
実際に片付けたい物や場所を見させていただきながら、
お客様の希望・要望を聞いたうえで、見積り料金をご提示いたします。
料金・作業内容等にご納得いかなければ
その時点でお断りいただいて大丈夫です。
お見積もりは無料ですから
フリーダイヤル 0120-53-9001 までお気軽にご相談ください。
お客様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

 

2022年07月26日

断捨離で出たゴミの回収・処分・廃棄は不用品回収専門業者の「キレイNO.1」へ!

7月26日

今日はくもり。最高気温は32℃の予報。ムシムシとして外の作業では汗が体にベタッと張り付き蒸し暑く感じます。
昨日、日本で初の「サル痘」感染者が東京都内で確認されたとの記事を読みました。欧州に渡航していて滞在中に接触した方がのちにサル痘と診断され、ご本人も感染していたと言います。症状としては、発熱・頭痛・発疹・倦怠感などで多くは自然に回復するのだそうです。感染対策としては手洗いなどの手指衛生が効果的だそうで、コロナ予防にもなるので一層気を付けて手洗いしたいと思いました。
 さて、キレイNo.1ではこれからも日々の感染症予防対策を怠らずに業務を進めて参ります。
梅雨を越え蒸し暑い日が続いていますが、お盆を向かえるに当たり断捨離を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。大掃除や引っ越しは家の中の物を見直し、不要品を一層する良い機会となりますね。
事務所や店舗の移転に伴う引越しごみの回収依頼が会社やお店などからもあったりします。
大型キャビネットやロッカーなどのオフィス用品に事務用品、お店のショーケースなどの陳列什器や飲食店の厨房機器に店舗用品、ビル一軒まるごと何てご依頼も承ったことがあります。
冷蔵庫や洗濯機、エアコンに食器棚、壊れて動かなくなってしまったバイクなどの粗大ごみは収集日に合わせて出さなければなりませんが、集積場までが遠かったり一戸建てのお家だとしても階下に降ろすのが一人では難しかったりしますね。
そんな粗大ゴミのお悩みには専門業者の「不用品回収のキレイNo.1」がお役に立ちます!
お部屋からの搬出、トラックへの積み込み、分別・廃棄まで、迅速丁寧に作業させていただきます。
マンションや高層団地などからの搬出作業も経験豊富で実績ある弊社スタッフにすべてお任せください。
大型家具のほか、使わなくなった家電製品や雑誌に書類などの紙類に、キッチン用品や食器など、家財一式どんなものでも引取りさせていただきます。
古くなって乗らなくなった自転車や、子どもが大きくなり使わなくなった三輪車、以前乗っていた車のタイヤなど処分が面倒で物置に放置していませんか。
この時期に後回しになっている片付けに目を向けてみるのはどうでしょうか。
弊社の無料見積もりでは、専門スタッフが実際の場所や物を見させていただきながら、お客様の希望・要望を聞かせていただいたうえで、料金のご提示をさせていただきます。料金・作業内容等にご納得いかなければ、その時点でお断りいただいて構いません。
お見積もりまでの料金は無料で承っておりますので
フリーダイヤル 0120-53-9001 へお気軽にご相談ください。
お客様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

 

2022年06月21日

不用品の回収・処分・引取りは専門業者の「キレイNO.1」へ

6月21日

今日はくもり。空は一面薄い曇に覆われています。風もなく気温はこれからグングン上がってくるようで、最高気温は30℃を超え真夏日になる予報です。
新型コロナウイルスの新規感染者数は7800人と減ってきていますが、4回目のワクチン接種が始まるとの情報もあり終息にはまだ時間がかかりそうですね。
山梨県では収穫期前の桃が盗難にあっているとテレビニュースで流れていました。県内9箇所で9400個が被害にあったようで、地元警察では組織的な犯行の可能性があるとして調べを進めているそうです。大切に育ててきた作物を盗まれて金銭的な被害もさることながら、農家さんの精神的ダメージを考えると胸が痛みます。
 さて、新型コロナウイルスの新規感染者数は減ってきていますが、まだまだ気を抜けない状況です。キレイNo.1ではこれからも感染予防対策に気を緩めず日々の業務を進めて参ります。
梅雨の時期、身の回りや家にある物を見直して不要品を片付けてみるのはどうでしょうか。夏本番を前に、身軽になって家の中も風通しを良くする良い機会になるかもしれません。
マンションや団地・アパートに住んでいて一人ではゴミ出しが難しい大型ゴミも、一戸建て住宅の方で、使っていない部屋に不用品がギッシリ詰まっていても大丈夫。キレイNo.1の熟練スタッフがお部屋まで引き取りに伺います。
粗大ゴミの他にも、液晶テレビやパソコンなどの家電製品、子どもの頃から使っている学習机、もう弾かなくなったピアノやオルガン、増えすぎた食器や洋服、雑貨類や調理道具にキッチン用品など細々した物も一緒に回収することが出来ます。
お下がりにはちょっとムリな子ども服や古くなった寝具類など、何でも回収させていただきます。
回収したものは全て、キレイNo.1のスタッフが手作業で1つ1つ分別し、それぞれを適切に処理しておりますので、安心してお任せください。
費用も低価格で承っておりますが、ご心配なようでしたら無料見積もりをご利用ください。
経験豊富な専門スタッフが実際に片付けたい物や場所を見させていただきながら、お客様の希望・要望を聞いたうえで、見積もり料金をご提示いたします。
料金・作業内容等にご納得いかなければ、その時点でお断りいただいて大丈夫です。
無料の見積もりですから
フリーダイヤル 0120-53-9001 まで
お気軽にご相談ください。
お客様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

 

遺品整理・遺品の片付けについて

2022年09月19日

施設入居…その前に自宅整理を。専門業者「不用品回収のキレイNO.1」にお任せ!

9月19日

今日は雨?晴れ? 台風14号の影響がすでに関東地方にも出ているようで、朝から激しい雨が降ったかと思うと青空になったりと忙しい天気です。予想最高気温は30℃で蒸し暑い一日になりそうです。関東では明日20日(火)未明から朝の通勤時間帯にかけて激しい雨と風のピークと予測されています。今夜から次第に強まる風は最大風速21メートル・最大瞬間風速35メートルと予想されています。風速35メートルだと何かにつかまっていないと立っていられない程だそうです。最近では台風の日は休みにする会社もあるようですが、出勤しなくてはならない方々もいらっしゃるでしょうね。くれぐれもお気を付けください。
 さて、9月も残り10日あまり。もうすぐ10月になってしまいます。早いですよね。今年も残すところ3ヶ月です。時の流れが早く感じます。
キレイNo.1ではコロナ感染症予防対策を怠らずに、残暑での熱中症対策もしながら日々の業務を行って参ります。
最近のお問い合わせに、介護施設への入所が決まり一戸建てのご自宅を整理して出た不用品の回収についてのご相談がありました。
入所先の老人ホームのお部屋に持って行ける物は思ったよりも少なくて、長年の暮らしで増えた荷物のほとんどは残していかなければならないようでした。
広いリビングにはソファーや大きな液晶テレビ、冷蔵庫・洗濯機などの家電製品、子ども達が孫を連れて帰省した時に使っていた布団や寝具類、食器棚には食器の数々、読書家だったご主人の棚いっぱいの本、外回りでは物置に置きっぱなしになっているタイヤや動かなくなったバイクなど、様々な物を自分達で分別しゴミに出すのは難しいとのことで、弊社が搬出から引き取り・処分までさせていただきました。
不用品回収の専門業者「キレイNO.1」には経験豊富なスタッフが在籍しておりますので、お客様のご要望に必ずやお応えいたします。
費用面でもご安心いただける低価格をご提示できると自負しておりますが、ご心配なら無料見積りのご利用をオススメします。
弊社専門スタッフが実際に片付けたい物や場所を見させていただき、お客様の希望・要望を聞きながら、お見積りを出させていただきます。
見積りまでの費用は一切かかりませんので、施設入所時整理についてご相談はお気軽にどうぞ。
弊社フリーダイヤルは
0120-53-9001 です。
お客様からのお問い合わせを、心よりお待ち申し上げております。

 

2022年08月02日

賃貸物件の遺品整理は「キレイNO.1」がお手伝い!

8月2日

今日は晴れ。空一面に薄っすらと広がる雲。フェーン現象の影響で今日の関東は気温がグングンと上がってきています。予想最高気温が40℃を超えている場所もあり、歴代最高気温が出るのではないかと朝のニュース番組で流れていました。これだけ気温が上がってくると、外仕事の方だけでなく室内でも熱中症の心配が出てくるそうなので、どこで過ごしていてもこまめな水分補給や休息を心掛けるなど体調に気を付けて暑い夏を乗り切りましょう。
昨日の新型コロナウイルスの新規感染者数は全国で約14万人でした。各地では独自の制限が発表されていて、今年の夏も気兼ねなく過ごすのは難しいようですね。
 さて、キレイNo.1では基本的な感染予防対策を怠らず日々の業務にあたっております。
以前いただいたご相談の中に、昔ながらの団地で一人暮らしをされていた方の遺品整理がありました。エレベーターのない昔ながらの5階建ての団地で、その方のお部屋は3階にありました。
残された荷物をご遺族だけで運び出し廃棄や処理をするのはとても難しく、お部屋の賃貸契約の期限も切れるとのことで、なるべく早くに片付けてお部屋を返却しなければならないとのお話でした。
お部屋は2DKの広さでしたが、独り暮らしとはいえそれなりの物量がありました。
大型の物ではエアコン・冷蔵庫・洗濯機・液晶テレビなどの電化製品に、洋服箪笥には洋服が掛けられたまま、整理タンスにはキレイに畳まれた衣類が収められていて、ベッド・食器棚・食卓テーブル・学習机などの家具、古いパソコンに電子レンジやトースター、炊飯ジャーに電気ポット、電気こたつに電子カーペット、細々した物ではキッチンの調理道具に食器、お部屋を飾る雑貨類に思い出のアルバム、本や雑誌、新聞や書類などの紙ごみ、お風呂では洗面器に手桶、使いかけのシャンプーにリンス・ボディーソープや洗濯洗剤と多種多様な荷物が残されていました。
キレイNo.1は不用品回収を専門としている業者です。経験豊富なスタッフがお客様に代わり迅速丁寧に作業いたしますから、ほとんどの場合1日で作業を完了することが出来ます。マンションやアパートからの搬出も安心してお任せください。
お客様のお役に少しでも立てるよう努力いたします。費用面でも格安で承っておりますので、何なりとご用命ください。
遺品整理のことなら
フリーダイヤル 0120-53-9001 まで
まずはお気軽にご相談ください。
お客様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。

 

2022年06月28日

遺品整理のご依頼から作業完了までの流れ「不用品回収のキレイNO.1」

6月28日

今日は晴れ。空には薄っすらと雲がかかり、風はほぼ吹いていません。
強い日差しが照り付けて朝から気温もグングン上昇しています。
最高気温は35℃予想と猛暑日になるようです。観測史上もっとも早くて短い梅雨が明け、6月だというのに夏本番を向かえてしまいましたね。
そして、エアコンが必須の猛暑日に東京電力管内では「電力需要逼迫注意報」なるものが発令されています。経済産業省では節電協力を求めていて、大手企業では自家発電を活用したり、電力消費を抑えたりといった対応をしている。家庭では、使っていない部屋の照明を消す・冷房の設定温度を上げるなどを呼びかけている。逼迫したら出来るのだから、逼迫してなくても日頃から各々が節電対策をしていけると良いと思うのですが。
 さて、今年も半分が過ぎようとしています。新型コロナ感染症の新規感染者数は高止まりの状態ですが、屋外では熱中症予防対策としてマスクを外すことが推奨されています。弊社は今後も感染予防対策に気を緩めず、熱中症予防対策もしながら日々の業務を進めて参ります。
今回は遺品整理の簡単な流れについてのご紹介です。
まずは、お客様からの電話やメールでご相談を受け付けます。
次に、遺品整理士認定協会認定の遺品整理士資格を持った経験豊富な専門スタッフが実際の場所へ伺って見積りします。
ご供養の品物があるか、形見分けする物があるかなど詳細を確認します。
そして、聞き取りした内容で見積書を作成して、
郵送・メール・FAX等でお送りします。
 ※無料見積もりですから、 ここまでの費用は一切かかりません ※
見積り金額、作業内容、作業方法などご納得いただいた後に契約となります。
それから、作業日時の調整や必要事項の打合せをします。
作業当日は経験と実績のあるスタッフが作業にあたります。
お客様に立ち会っていただく必要はありません。( 立会いも可能です)
不要品をすべて片付け・搬出・回収作業終了後に現場の確認をしていただきます。
日を改めて確認いただくのでも構いません。
(スタッフ撮影による写真画像での現場確認も可能です)
ご供養品、形見分け品の引渡しなど全てが終った時点で契約完了となり、
その後、ご精算とさせていただきます。
遠方の場合などで立会いが難しいというお客様には、
鍵をお預かりせていただき、作業完了まで弊社が責任を持って
管理いたしますのでご安心下さい。
キレイNO.1は少しでもお客様のお役に立てるよう努力いたします。
まずはお気軽にご相談ください。
遺品整理でお悩みなら
フリーダイヤル 0120-53-9001 へ
お客様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。

 

残置物の回収・撤去について

2022年08月11日

不動産残置物の撤去及び回収作業は専門業者の「キレイNO.1」へ!

8月11日

今日はくもり。厚い雲の隙間から強い日差しが射し込んでいます。予想最高気温は35℃と相変わらずの猛暑日です。昨日、小笠原近海に熱帯低気圧が発生し、今日にも台風へと発達し、東日本に接近・上陸する可能性があるとの予報です。先日の大雨で被害のあった地域に影響が出ないと良いのですが。そして、新型コロナウイルスの新規感染者数が25万人を超えていて、39の都府県で病床使用率が50%以上になっているようです。お盆休みでもあるこの週末にお出掛け予定の方もいらっしゃいますよね。くれぐれもご注意ください。
 さて、8月もお盆の頃を向かえ、キレイNO.1では従業員一同、日々コロナ感染予防対策に気を抜かず、熱中症対策もしながら作業を行っております。
最近、不動産業者さんからのお問い合わせに、不動産物件の残置物撤去・回収のご相談がありました。
コロナ禍の影響が未だ続いているのだろうと思わずにはいられませんが、依然として街では空き店舗の看板が目につきますし、住宅街でも空き家となっている物件を目にします。
飲食店やショップ、会社の廃業・閉鎖などでは、店舗や事務所に残された業務用冷蔵庫や冷凍庫などの什器に厨房機器。大型のザルやボウルに鍋。大皿や揃いの食器。従業員が使っていただろうキャビネットにロッカー、店舗用品。事務机や椅子、パソコンにFAXやコピー機などの事務用品やオフィス用品、その他エアコンや液晶テレビなどの電化製品、書類等の古紙など多種多様な物がそのままの状態で残置物として残されている事が多いです。
一般住宅では、洗濯機や冷蔵庫、ベットやソファ、ピアノやエレクトーン、洋服が入ったままのタンスやサイドボードなどの大物家具、バイクを引き取ってもらいたいというご相談もありました。
「不用品回収のキレイNO.1」は、事務所や店舗、リゾートマンション・マンション・アパート・団地などの住宅に残された荷物すべてキレイさっぱりお引き取りいたします。
費用につきましても、安心の低価格で承っております。
家財一式、引越しごみに粗大ごみどんなものでも、適切に処理・廃棄いたしますので安心してお任せください。
まずは、お見積もりからどうぞ。
経験豊富な専門スタッフが実際の場所にお伺いして、
お客様の希望・要望を聞きながら、お見積もりさせて頂きます。
少しでもお客様のお役に立てるよう努力いたします。
無料見積もりは
フリーダイヤル 0120-53-9001 までお気軽にご相談ください。
お客様からのお電話、心よりお待ち申し上げております。

 

2022年07月05日

家屋解体前の家財処分は専門業者の「不用品回収のキレイNO.1」にお任せを!

7月4日

今日はくもり。朝のうちは雨が降っていましたが午前中には止んでいました。気温は30℃ですが湿度が高く蒸し暑い天気です。けれど、あの猛暑日を思うと30℃は過ごしやすいと感じちゃいますね。
KDDIの通信障害の復旧作業が終わったようですが、発生から40時間経過しても完全に復旧しない事態になっているようです。総務省は電気通信事業法上の「重大な事故」に当たるとして行政指導を検討するようですが、携帯電話が繋がらないことで何かと不便が生じるほどに世の中に無くてはならない存在なのだと改めて思いました。救急車も呼べなかったと話す人もいましたからなんとも怖い話ですね。
 さて、キレイNO.1では従業員一同、日々コロナ感染予防対策を怠らずに作業を行っております。
以前、家屋の解体前の家財処分についてご相談をいただいたことがあります。
その家は人が住まなくなってから、ずいぶんと時間が経ってしまっていて、近隣住民の方から不衛生で倒壊の危険もあると指摘され、取り壊すことになった空き家でした。
もともとお独り暮らしをされていた方が急逝されたあと、一戸建ての家屋は長年手入れをされずにいたため雨風などで激しく傷んでいました。
家財道具も使われていた当時そのままの状態で放置されていて、野生動物が入り込み食べ物でも物色していたのでしょうか、室内もかなり荒れていました。
押入れには布団が、タンスには衣類が、窓にかかるカーテンはボロボロになって、年季の入ったブラウン管テレビやオルガン、洋服箪笥に学習机、キッチンでは鍋などの調理器具が散乱していたり、外の物置にはタイヤや五月人形に漬け物の樽に重石など、どう処分したら良いのか判断に困る不要品に大型ごみもあったようで、こんな状態では個人の力で片付けるのはさすがに難しいと、プロである片付け業者に依頼したとのお話でした。
キレイNO.1では経験豊富なスタッフが個人では難しい解体時の一軒まるごとお片付けや処理もお手伝いさせていただきます。
安心・低価格で承っておりますが、ご心配でしたらまずは無料見積りをご利用ください。
専門スタッフが実際の場所にお伺いして、お客様の希望・要望を聞きながら、お見積りさせて頂きます。
少しでもお客様のお役に立てるよう努力いたしますので、まずは、お気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル 0120-53-9001
お客様からのお電話、心よりお待ち申し上げております。

 

2022年06月03日

セカンドハウスや別荘など売却物件の片付けは専門業者の「不用品回収のキレイNO.1」へ

6月3日

今日は晴れ。大きな雲の塊が空に浮いていてゆっくりと流れていきます。今日の最高気温は27℃になるようですが、今はまだ風が心地良い感じで体感温度はそれほど上がらないかもしれません。
新型コロナウイルスの新規感染者数は2万人と減ってはきていますが、高止まりの状態ですね。コロナといえばここのところ、給付金にまつわる詐欺のニュースがテレビや新聞でいくつか報道されています。
町が誤って振り込んだお金をギャンブルに使ったとか、国税局職員が不正受給させて暗号資産に投資したとか。どちらのニュースも20代の若者による犯行のようですが、その若い力はもっと正当なことに使って欲しいものです。
 さて、キレイNO.1ではコロナ感染対策の手は緩めず、熱中症にも注意しながら従業員一同日々の作業に当たっております。
最近のお問合せのなかに、別荘の売却をお考えの方からのご相談がありました。
別荘で使っている家財道具すべての回収・処分がご希望とのことで、大型家具のソファやベットにマットレス、着なくなった洋服がかかったままの洋ダンスに衣類ケース、立派な書斎机に子どもが喜びそうな生きもの図鑑や絵本なども並ぶ書棚、食器が入ったままの食器棚に、家電製品の冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、電子レンジ、トースター、電気ケトル、ホットプレート、卓上IH調理器に、鍋やフライパンなどの調理道具、バーベキューコンロやクーラーボックスなど、滞在日数が少ないとはいえ暮らしの場だったのでそれなりの量の荷物がありました。
キレイNO.1では数多くの経験と実績あるスタッフがお伺いして、迅速丁寧に作業を進めてまいります。
また、カギを預からせていただけましたら、当日にお客様に立ち会っていただく必要はございません。(もちろん 立会いも可能ですが。)
作業終了後に現場の確認をしていただきますが、日を改めて確認いただくのでも、スタッフ撮影の写真画像による確認も可能です。
格安価格で承っておりますがご心配なようでしたら、弊社無料見積りをご利用ください。
専門スタッフが実際に片付けたい物や場所を見させていただきながら、お客様の希望・要望を聞いたうえで、お見積りさせていただきます。
少しでもお客様のお役に立てるよう努力いたしますので、遠慮なく何でもご相談ください。
まずは弊社フリーダイヤル
0120-53-9001 まで
お気軽にお問合せください。
お客様からのお電話、心よりお待ち申し上げております。

 

ゴミ屋敷の片付けについて

2022年08月18日

ゴミ屋敷を片付ける!ゴミの搬出・処分は専門業者の「不用品回収のキレイNo.1」へ

8月18日

今日は晴れ? 昨夜からの雨は昼まで降り続いていましたが、今は青空に変わり強い日差しが照り付けています。天気予報では猛暑日にはならないと言ってましたが湿度が高くジメジメしているのでエアコンはまだ必要なようです。この後また雨が降るとの予報ですから帰宅時にも傘が活躍しそうです。
今年は久しぶりに制限のないお盆休みでしたが、新型コロナウイルスの新規感染者数が20万人を超え医療逼迫が叫ばれるなかでは、気兼ねなくお出掛け…とは流石になりませんでしたかね。
 さて、キレイNo.1では、基本的な感染予防対策に熱中症予防対策もしっかりとして日々の業務にあたっております。
8月もお盆が過ぎ、お問合せの中でもゴミ屋敷のお片付けについてのご相談が増えています。家財一式の処分・廃棄などでお困りの不動産業者さんや大家さん、その他ご家族からのご依頼も多くあります。
ゴミ屋敷といっても様々なケースがありまして、
高齢のために身体が不自由となりゴミ出しをすることがなかなか出来なかったり、身体に障害があって片付けをすることができない方、また、心の病気でゴミを処理することが難しくてゴミ屋敷状態となってしまった・・・
等々様々なケースがございます。
もう映らないブラウン管テレビに動かないエアコンやパソコンなどの家電製品、使わなくなった学習机やオルガン・エレクトーンにピアノ、敷きっぱなしで汚れた布団、洋服や衣類を詰め込み過ぎて壊れた衣装ケース、食器が入ったままの食器棚、家具や電化製品などの大型ごみから生活雑貨などの細かなごみで家中がいっぱいになってしまっている。
そんなゴミ屋敷でお悩みの方、是非『不用品回収のキレイNo.1』へご相談ください!
弊社では数多くの経験と実績がございますので、どんなご相談でもお受けすることができます。
また、作業も最短にて行うことができますので、一戸建てや団地などの賃貸物件でお急ぎの方もお気軽にご相談ください。
弊社には経験豊かなベテランのスタッフが数多く在籍しております。
また費用面でも格安で承っており、他業者さんには負けない地域最安値を掲げておりますが、ご心配な方は無料見積りをご利用ください。
現地にてスタッフが実際の物量などの確認させていただきながら、作業方法なども含め丁寧に対応させていただきます。
このようなゴミ屋敷について、どんなことでも構いませんのでいつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。
0120-53-9001
皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。
少しでもお客様のお役に立てるよう努力することをお約束いたしますので、
「不用品回収のキレイNo.1」をよろしくお願いいたします。

 

2022年07月12日

ゴミ屋敷に放置された家財の撤去・処分・廃棄・引き取りは不用品回収の「キレイNo.1」へ

7月12日

今日はくもり。空一面を厚い雲が覆っていて陽の光が届かないので気温も30℃に届かない天気のようです。時折り雨が降ってきて乾いた土を湿らせ、土ぼこりを抑えてくれています。昨日の新型コロナウイルスの新規感染者数は37000人で前週の約2倍に増えています。政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会は感染状況について第7波に入っているとの認識を示し、感染拡大の理由としてはオミクロン株の新系統「BA・5」の拡大やワクチン接種から時間が経過したことを挙げています。今の段階では行動制限は必要ないとの考えを示しましたが、感染拡大すればいずれまたあの様な状況になるのかと思うと少し重い気分になってしまいますね。
 さて、7月に入り気温が少し下がり過ごしやすい日が続いていますね。キレイNo.1では感染予防対策を怠らず日々の業務を進めております。
以前、ご年配の女性からゴミ屋敷となってしまっているご実家の片付けについてご相談を受けたことがあります。
親御さんが暮らしていたお家だそうですが、忙しさから片付けることが出来ずに放置してしまいゴミ屋敷化してしまったということでした。
家には親御さんが使っていた家財道具がそのまま残されていて、家の周りは手入れのされていない荒れ放題の状態でした。
空き家になって放置される時間が長くなると、敷地内にゴミを不法投棄されたり、家に無断で侵入し住み着く動物がいたりして、治安が悪くなり近隣住民を不安にさせてしまいます。
家にある荷物で大型テレビや3ドア冷蔵庫、全自動洗濯機の大型家電や、洋服ダンスや整理ダンスに和箪笥など、本棚に机、ソファやベットにダイニングセットなどの大型家具は粗大ごみとして出そうにもご依頼者様お一人ではどうにも出来ないと大変お困りでした。
弊社では大型家財の搬出から、細々した生活用品や生活雑貨、新聞や雑誌などの紙ゴミもすべて回収いたします。屋外に放置されたタイヤやバイクの廃棄、庭の草刈りや物置の解体・撤去も可能です。
キレイNo.1にお任せいただければ、経験豊富なベテランスタッフが家中の不用品を一軒まるごとすべてキレイにお片付けさせていただきます。
お気軽にご相談いただけるよう料金の見積りは無料で承っております。
専門スタッフが実際の場所に伺い、お客様の希望・要望をお聞きしながら、料金のお見積りをいたします。
精一杯、お役に立てるよう努力いたしますので、下記フリーダイヤルまでお電話ください。
フリーダイヤル 0120-53-9001
お客様からのお問合せ心よりお待ち申し上げております。

 

2022年06月10日

汚部屋やごみ屋敷にお困りの方は不用品回収の専門業者「キレイNo.1」がお手伝い

6月10日

今日はくもり。分厚い雲が空一面を覆っています。埼玉県では午後に急な強い雨や落雷の予報が出されています。
気温が20℃で湿度は高めだけれど蒸し暑さはなく、今のところは過ごしやすい天気です。
新型コロナウイルスの新規感染者数は16000人と徐々に減ってきていますが、政府が今日から2年2カ月ぶりに観光入国手続きを再開するとの記事が載っていました。
観光資源を活用してインバウンド消費を増やすことで日本経済が潤うのだから喜ばしいことなのかもしれないけれど、ひと頃の様に観光地に客が溢れ騒がしくなりそうで素直に喜べないです。
コロナ感染対策も国によって違うことを理解して、日本のルールに従って楽しんでもらえたら良いのですが。
 さてそんななか、キレイNo.1では新型コロナウイルスの感染予防対策の手は緩めず日々の業務にあたっております。
6月に入り上半期最後の月ですが、弊社も何かと忙しくなってきております。
最近のお問合せの中で、汚部屋やゴミ屋敷の片付けでお困りの方からのご相談件数が増えてきています。
不動産業者さまや大家さん、その他ご家族・ご親族からのご依頼が多くなっています。
ゴミ屋敷や汚部屋といっても様々なケースがございます。
高齢のために身体が不自由となりなかなか不要品をゴミに出すことが出来なかったり、身体に障害がありお片付けをすることができない方、また、精神的な疾患でゴミを捨てることが出来なくなり汚部屋・ゴミ屋敷状態となってしまったり・・・等々様々なケースがございます。
そんな汚部屋やゴミ屋敷でお悩みの方、是非『不用品回収のキレイNo.1』へご相談ください!
弊社では数多くの経験と実績がございますのでどんなご相談でも受け入れることができます。
また、作業も最短にて行うことができますのでアパートやマンションなどの賃貸物件でお急ぎの方もお気軽にご相談ください。
弊社では経験豊かなベテランのスタッフが数多く在籍しております。どんな物でも、どんな状態でも、回収・引取り・処分いたします。
また費用面でも他社さんには負けない地域最安値を掲げております。
費用面で心配な方は無料見積りをご利用ください。
現地にてスタッフが実際の物量などの確認をさせていただきながら作業方法なども含め親切にご対応させていただきます。
このような汚部屋・ゴミ屋敷についてどんなことでも構いませんのでいつでもお気軽に弊社フリーダイヤルまでご連絡ください。
0120-53-9001
皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。
少しでもお客様のお役に立てれるよう、努力することをお約束いたします。
よろしくお願いいたします。

 

空き家・遠方の実家の片付けについて

2022年08月30日

家財一式、そのまま放置状態の空き家片付けは不用品回収の「キレイNo.1」へ

8月30日

今日の天気はくもり。空には厚い曇が広がっていて雨が降りそうな色をしているけれど、今はまだ降っていないです。最高気温は27℃の予報ですが湿度が高く蒸し暑く感じます。さすがに猛暑のような暑さはひと段落したようですが、明日からの数日は30℃超えが続くようで、熱中症予防対策はまだ必要なようです。台風11号が発生していますがあまり発達せず明日には熱帯低気圧に変わり西日本へ進む見込みだそうです。明日(水)から明後日(木)頃は本州付近に前線が停滞し前線の活動が活発化して、西日本だけでなく東日本や北日本でも大雨となる恐れがあるそうなので気をつけてくださいね。
 さて、キレイNo.1ではコロナ感染予防の基本対策を怠らずに日々の業務にあたっております。
先日、家財道具などを残したまま放置状態となってしまっている空き家の片付けについてのご相談がありました。
女性の方がお独りで暮らしていたのが最後だったようですが、家の中も周りもかなりの汚れが目立っていました。
「キレイNo.1」は不用品回収の業者です。どんな状態になっていても大丈夫です。自分だけでは手に負えない空き家丸ごと一軒、全てキレイに片付けます。
経験と実績のある弊社スタッフなら、戸建てだけでなくマンション・アパート・団地などの高層階からの搬出も迅速丁寧です。
残された荷物をマルっと全部運び出し、適切に処理・廃棄します。
汚れの目立つテレビに冷蔵庫、洗濯機、液晶テレビ、エアコン、パソコンなどの家電製品でも、ホコリを被ったソファや敷きっぱなしの布団やベット、衣類が入ったままの洋服箪笥など大型家具、ピアノにエレクトーン・オルガンなどの楽器、キッチンにある食器が入ったままの食器棚や調理道具、スプーンやフォークなどの細々した物まで、何でも回収します。
外回りでは壊れて動かなくなった自転車やバイクにタイヤ、長い年月で朽ち果てて倒れそうになっている物置の解体撤去も合わせて承ることが出来ます。
費用については低価格で承っておりますが、ご心配な方には無料見積もりのご利用をおススメさせていただいております。
お見積もりには、経験豊富な専門スタッフがお伺いします。実際に片付ける場所でお客様の希望や要望を聞きながら、作業方法や金額についてご提示させていただきます。
少しでもお役に立てるよう努力いたしますので、何なりとお気軽にご相談ください。
それでも、作業方法や金額に納得いかなければ、その時点でお断りいただいても大丈夫です。見積もりは無料ですから。
フリーダイヤル 0120-53-9001
お客様からのお問合せを心よりお待ち申し上げております。

 

2022年07月19日

廃業に伴なう店舗・事務所の片付けは不用品回収の専門業者「キレイNo.1」にお任せを!

7月19日
今日は雨。気温は30℃を超え蒸し暑くて外で作業をしていると汗だくになるほどです。
17日(日)夜に深谷市で「ダウンバースト」が発生し、屋根の損壊や物置の倒壊などの被害が確認されたとの記事が載っていました。積乱雲から強い下降気流が吹きつけて起こる突風のことだそうで、被害に遭った方が「ものすごい風雨で周囲が見えないほどだった。」と話しています。深谷市は先月6月に雹による農業被害を受けたばかりで、たて続けに災害に見舞われています。人は自然のなせる業に到底太刀打ちできないですが、逆境にめげることなく今やれることを考え実行する力はあるのだと、先のひょう被害の時にとうもろこし農家さん達がそれを教えてくれました。
 さて、新型コロナウイルスの新規感染者数が増えてきていますが、キレイNo.1では予防対策に気を緩めることなく日々の作業を行っております。
先日、店舗の不用品・大型ごみの片付けについてご相談のお電話を頂きました。
店舗兼事務所を閉めることになり借りていた物件を返すために、中の物を全て片付ける事になったとのお話でした。
店舗には什器や厨房機器などの店舗用品があり、事務所にはオフィス用品のデスクに椅子、職員ロッカーや資料用キャビネットなどの事務用品や、ホワイトボードや業務用コピー機などの大型備品に、もう使わなくなった事務所名入りの封筒や伝票などの紙類に使いかけのボールペンやマジックなどの文房具や細々した事務用品等がそのまま残されていました。
キレイNo.1は不用品回収の専門業者です。
経験と実績のあるスタッフが店舗も事務所も、まるごとお片付けさせていただきますので、お客様は必要な物を持ち出すだけで、あとの不用品はゴミ袋に入れたり、紐で束ねたりしていただかなくても、そのままにしておいていただいて大丈夫なんです。
費用は格安の地域最安値と自負しておりますので、安心してご用命いただけるものと思っております。
店舗や事務所片付けにご心配な事などがおありでしたら、まずは弊社無料見積もりをご利用ください。
見積もりには経験豊富な専門スタッフがお伺いしますので、片付けで不安なことや心配なことなど何なりとお尋ねください。
キレイNo.1はお客様の希望・要望をお聞きしながら、少しでもお役に立てるよう努力いたしますので、安心してご相談ください。
フリーダイヤル 0120-53-9001 までお気軽にお問い合わせください。
お客様からのお電話を心よりお待ち申し上げております。

 

2022年06月18日

実家が空き家になっている方へ、丸ごと一軒お片付け不用品回収の「キレイNo.1」

6月18日

今日の天気はくもり。気温は28℃で湿度が高く風がないのでムシムシとした日です。
6月も中旬となり、関東でホタルが飛んでいるテレビ映像が流れていました。
あの発光はメスへの求愛行動ですが、ゲンジボタルの光り方が地域によって違うのだそうです。
西日本が2秒に1回、東日本が4秒に1回と倍も違う間隔なんですね。
昆虫写真家の森上信夫さんは「関西のホタルのほうがおしゃべりで、積極的なのかもしれません。」と著書の中で解説されています。
ホタルが光っていられるのは1週間ほど。今年も幻想的な光の乱舞に酔いしれて、命のはかなさを知る季節がやってきました。
 さて、キレイNo.1では空き家になっているご実家の片付けのお手伝いをさせていただいております。
お家自体が使われなくなって久しいですから、家中に不用品がそのまま残された状態だったりしています。
エレベーターのない団地やアパートでも、一戸建ての家一軒まるごとでも、使わなくなった物は何でも回収・撤去・引き取り・処分をさせていただいております。
夏本番を前に、この時期にと空き家の片付けを始めている方のご相談も増えています。
昔ながらのブラウン管テレビや洗濯機に冷蔵庫などの電化製品、ルームランナーやマッサージチェアなどの健康器具、ベットやマットレス、ソファや洋服箪笥に懐かしの学習机などの家具、ホコリを被ってしまっている大物家具・家電を粗大ゴミに出すのも大変だと、弊社にご依頼される方もいらっしゃいます。
大物以外にも、洋服や着物に帯、背広やスーツ類、台所にある細々した調理道具などのキッチン用品や食器類、本や雑誌に段ボールなどの紙類、何でも回収いたします。
キレイNo.1は不用品回収の専門業者です。
数多くの経験と実績あるスタッフが迅速丁寧に作業を行わせていただきます。
回収したものは全て弊社スタッフが手作業で1つ1つ分別し、それぞれを適切に処理しておりますので、安心してお任せください。
費用面がご心配なら、無料見積りをご利用ください。
ベテランの専門スタッフがお伺いして、実際に片付けたい物や場所を見させていただきながら、
お客様の希望・要望を聞いたうえで、作業方法と見積り料金をご提示いたします。
作業内容・料金等にご納得いかなければ、その時点でお断りいただいても大丈夫です。
まずは弊社フリーダイヤル
0120-53-9001 まで
お気軽にご相談ください。
お客様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

 

宇都宮市で不用品回収・処分にお困りの方はご相談ください。

0120-53-9001お問い合わせ